デイトレーダーの定義とは?

デイトレーダーの定義を見てみましょう。
デイトレードは、1日のうちに取引が完結するものでした。
(人によっては、翌日に決済を持ち越すものを含める人も居ます)ですから、デイトレーダーはそれをする人なのですが、プロの場合は、プロのトレーダーと呼ぶので、個人の場合の呼び名になります。
これには資格試験も何もなく、本人がデイトレーダーになろうと決めた瞬間から、なれるのです。
でも、それで生計を立て、維持するとなると、多くの試練が待っています。
1日、1か月、そして年間のスケジュールは、たった一人で作らなくてはなりません。
そして、トレードのルールもです。
損切りも、利益確定も、自分でします。
嫌な上司に怒られるサラリーマン生活よりも楽だと思ったら、大間違いです。
欲のせいで損切りできず、損失が膨らむのは、誰のせいでもなく、自分のせいだし、その時に「危ない!やめろ!」と怒鳴ってくれる上司は、いないのです。
fxデイトレード時間帯